桔梗の部屋

ポップンのプレイ記録や訪れたゲーセンを気ままに語るBlogです~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

動かぬ譜面とにらめっこ

最近絶好調なので、書きたいことがかなりたくさんあるのですが、
この絶好調の素の1つと思われる、等速カードでのLv35挑戦について
まずは書きたいと思います。

というのも、最近収穫した譜面は、おもに☆41のソフラン譜面なんです。
ええ、まあ、ラストが速いアレとかあれですw

なぜ急にソフラン曲がクリアできるようになったかといえば、
その手前の低速で安定してゲージを上げられたのが大きいです。

もちろん、最後が高速なら、高速でボーダー割ったらクリアできないですけど、
たいてい☆41のソフランは高速が難しいですので、その手前の低速で
どれだけゲージを上げられるかというのが重要らしいのです。

そこで、等速カードで低速の練習です。
自分でも驚くほど等速での練習は効果がありました。

ソフラン曲の低速部分は、低速でプレイすること前提に譜面が作ってあるので
普通の譜面を等速でプレイするのと比べると、もちろん曲にもよりますが
やっぱり「それ用」に手加減してるなって気が不思議としてきます(笑)
それでも低速部分難しいものは難しいですけどね(^^;

等速カードは、最近まで最高レベルが33でした。
その後34は譜面が逆詐称気味な月風魔伝Hと、BPM260のパビリオンをクリア。
その状態で、どこまで行けるか知りたくなったので、35に突入することにw

その際、ツイッターで35で等速でクリアしやすい曲を募集しました。
案を出してくださった皆様、ありがとうございました!
何日かかけてプレイしてきましたので報告します。

だいたい皆さん、BPMの速い曲をオススメしてくださりました。
挑戦してみると、「あぁ~、こういう譜面は等速になると見えない!」
という発見があったり、難しそうだと思った譜面が意外とできたり、いろいろでした。
誰が提案してくださったか関係なしに、50音順でいきます。

・カリビアンビーツEX
カリビEX。餡蜜ポイントばっちり♪
五十音順だといきなりこれ来ちゃいましたかw
オススメされた時は失礼ながら絶対にネタだと思っていました(笑)

実際、BPM100なので、開始して交互が来た瞬間「うわっ何だこれはw」って感じの
ポップ君の柱(?)が降ってきましたw
でも、そこは意外となんとかなるんです(^^;

等速での最大の難所は序盤~中盤の階段ぽい動きです。ラストが回復w
1回目はゲージ半分で落としましたが、2回目で突破できました!


・ケンカドラムH
ケンカドラムH。めちゃくちゃ速い(笑)
BPM320と、☆35では圧倒的な速さを誇りますが、
譜面は乱打気味で、☆35の中では難しめだと思います。

しかしなにせBPM320(の実質1.2速)。
他の曲と比べてどれほど速く見えたことでしょう(笑)
2速付いてるに違いないくらいの勢いでポップ君が落ちてきました。
ここはスピードの勝利ですねw


・コアグルーヴEX
コアグルーヴEX。ラストがかなり難しい(汗)
BPM222の曲です。

譜面自体は☆35スコアタはもちろん、デスロ検定等でもプレイしてますので
そこそこ知っていましたが、配置がちょっと癖があります。
適正速だと何とも感じないのですけどね~。

特に終盤が難しくて、途中まではゲージ上げられたのですが、
一気になくなってしまいました。


・ジャズワルツEX
ジャズワルツEX。最初と最後の右白(汗)
うはぁ、なんとかなった…けどBAD70(汗)

BPM180の同時押し曲。比較的好き曲でもあります。
この曲、何が難しいかというと、同時押しの滝…ではなく、
最初と最後の、右白連打+αの動きです。

この後の曲でもたびたび出てきて壊滅要因になっていますので
等速カードの非常に大きな苦手分野だといえます。
左右に広がってくると全然譜面が読めなくなってしまうのです。


・ショウワカヨウREMIX H
ショウワカヨウリミH。速いのでなんとか♪
この曲はBPMは260とかなり速いです。

リズムがちょっと変わっていて、等速にするとそれが
わかりづらくなって、1回目は落としてしまいました。
ところどころごちゃっと来るんですよね~。

どこがどう難しいかわかったら、2度目はあっさりと、BAD20で
クリアすることができました。最後がちょっと危なかったです(^^;


・昭和ノワールH
昭和ノワールH。終盤のサビが意味わかりません!
BPMは225とこちらも十分なスピードです。

でも、これはちょっと厳しい予感がしてました。
というのは、終盤のサビ(EXで白黄片手のところ)H譜面も、リズム刻みながら
メロディを叩く譜面なので…左右別フレーズになるとほんと読めないです(汗)
かつてのEXと同じようなゲージ推移で、そのサビ部分でやられました。


・スウィングワルツEX
スウィングワルツEX。中盤さえ慣れれば♪
35唯一のフィバクリ。そして等速の割にスコア高っ!(笑)
やっぱりこれはリエちゃんのおかげでしょうかw

これも一度目は実は落としてます。
中盤の間奏部分が一定リズムではなくなるので、階段っぽい配置を
見失ってしまったのです。あとその後ちょっとした二重階段ありますね。

どこが難しいかわかったらしっかり対策のできる譜面でした。


・スムーズソウルEX
スムーズソウルEX。メインも少々苦手譜面。
なにやら判定が綺麗なミックスバーに…w

BPMは230ですが、メインカードも実はちょっと苦手な傾向の譜面です。
等速になると、それが遅れの原因になってしまうみたいで、
押した時にはポップ君通過後、ということがよくありました。
これはクリアするには通常速度である程度慣れが必要そうです。


・ネガメロックH
ネガメH。やっぱり右白リズム押し絡みが(^^;
ここまでご覧になった方ならおそらく原因は想像つくと思うのですが、
途中の、右手で白リズム取りながら、左手で同時押し連打するところ、あれです。
幻想水滸伝N(の等速)思い出しました(^^;

右がもはやリズム取れずに適当に押してしまって、左右がちぐはぐに。
ラスト同時押しはある程度見えましたが、それでもほとんど回復できなかったです。


・UKヒットチャートH
UKヒットチャートH。これは派手にやらかしたw
一番派手にやらかしてしまったのがこれです(^^;

正直これはジャズワルツみたいな感じで、もっと読めると思ったのですが
いざやってみたら、まず開幕で右白がらみの乱打がわかりませんw

同時押しも、詰まると二重のように見えてしまう配置が多くて混乱したところに
終盤、左白でリズムを取る同時押しラッシュでもう大変なことに(汗)
ウィークリーのためこの後にもやりましたが、全くクリアは無理そうでした。


ミスティEXは、まあ…等速どころか2速で壊滅です(笑)
みつーめーるーの後の左手の動きが無理押しにしか見えませんw

ということでだいたい提案いただいたものの半分クリアしたことになります。
といっても、一発でできたのはケンカドラムHくらいで、他の譜面は
クリアしたものは2回プレイしてます。

1回目と比べて2回目は格段に低速が読める感覚がわかって、多少遅くても
かなり譜面が見切れるようになりました。

等速カードは低速の練習と言ってますが、私の中ではさかさまと同じ趣味の領域です。
結果的に練習になる、というだけです(笑)
いったいどこまで読めるのでしょうか?
低難度でもBPM2桁になると壊滅しちゃいますがそれはそれで面白いです。
AC19でも、この等速カードを引き継いでプレイしていきます。

この等速カードの成果と思われる☆41クリアラッシュは、
また次(12日仕組み記事後?)の機会に紹介していきたいと思います。
別窓 | ACの記録 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<AC18最終仕組み対戦のお知らせ(日程変更注意!) | 桔梗の部屋 | せんごくでの戦いを振り返って(後)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 桔梗の部屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。