桔梗の部屋

ポップンのプレイ記録や訪れたゲーセンを気ままに語るBlogです~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ソフラン使いの帰還

やっと収穫の記事が書けました♪
18の頃のものですが、これは書かずに放置というわけにはいかないです(笑)
新規クリア編とフルコン編があるのですが、これは新規クリアの収穫です。

12月5日、アンセムトランスREMIXの突然のクリア。
その翌日、「やっぱりあれはたまたまできただけかもしれない」と思って
恐る恐るもう一度プレイしたら、今度はもっとゲージが残ってクリアできたのです。

「あぁ、それじゃあ、本当に譜面が読めるようになったんだな」
どこか安心した様子で、その後、等速カードでの低速慣れと相まって
次々と、主にソフラン曲のクリアを出すに至りました。

熱帯の歴代武器曲がほぼすべてソフラン、少なくても変速、という私でしたが
最近はヒプロ2EXで苦戦の記憶も新しく、ソフラン使いの面影はどこへやら。
でも、ここに来てついに本領を発揮したようですw

追記からご覧下さい。

☆41の二大ソフラン曲といえば、DDREXとデスレゲエEXではないでしょうか。
どちらかがラス4くらいまで残った、という方も多いように思います。
私も、どちらも挑戦回数はかなり多いのですが、なかなかクリアできませんでした。

ところが、12月6日…
DDR EX。高速は左手だけをみてました!
デスレEX。まずは連打の前でFEVERが大事!
上:DDR EX(2.5速正規)
下:デスレゲエEX(4速正規)

なんと2曲揃って同日のクリアとなりました。
どちらもボーダーですけれどね(笑)

傾向がちょっと似てるんですよね~。
どちらも最後が高速で、左手が難しいんです。

でも、高速ができなくてクリアできないというのは特に自分のDDRの場合は間違いで
高速に入る前に、低速でゲージを上げられるかというところが重要だったのです。
いくら低速が多少読めるようになったと言っても、現時点でbagでゲージ残すのは
無理な相談ですので、その後からどれだけつなげるかが勝負です。

高速は前からある程度ゲージ上がる時は上がってました。
譜面の左側だけを見て、2.5速かなり速いので、反射的にどこでどう白以外のものを
押すか、判断しているようです。H譜面が一番練習になるのではないでしょうか。


デスレゲエは、低速でゲージがボーダー程度必須です。
高速は速すぎると取りこぼしやすいですが、そこのHS調整は低速と相談ですね。
高速は手の移動距離が長いです。左右とも反対側の青まで届く勢いで!
速さもあって案外疲れます(汗)

問題のラストは、左手の縦連打なのですが、なぜか自分は、左と同時に
右も連打しちゃってることがクリア当日になって明らかになりましたw
当然空BAD出ます…でも右と一緒なら速く押せる?
いや、見た目にもおかしいですので決してマネはしないでくださいw

私はデスレゲエは、たとえ最後左が大変でも、低速のやりやすさで正規派です。
鏡派の方もいらっしゃいますので、クリアできないときは
両方試してみた方がよいと思います。


この2つがいけるってことは、他のソフラン曲もいけるんじゃないすか!?
というわけで、
レーシングEX。コレも高速が難しい(汗)
クラ10EX。乱大当たり~♪
上:レーシングEX(2.75速正規)
下:クラシック10EX(4速ランダム)

レーシングEXは、調子が悪いとまず低速が読めなかったです。
見えても押せない交互押し。左手が混乱しやすい配置ですよね。
しかしレーシングの最大の難所は終盤の速くなってからの階段で、
階段が苦手だとどうしようもない状態でした(^^;
でもとうとう右手片手の高速階段で耐え切って、BAD19(!)でクリア。


クラ10は、難しいのは中盤のBPM200の高速階段。
無理ですよ正規は(汗)
おとなしく乱を使いました。この曲は最低速部分はあまり問題ではないです。
最初の2連でゲージが上げられないとクリアが難しいですので、
そこはまず曲どおりに、とにかく間に合うように押すことに必死でした。

乱をかけても、高速のうち単一階段部分はまだいいのですが、高速の終わり際は
二重っぽくなっていて、乱がかかるとかなりめちゃくちゃな譜面が来ます。
そこで耐えられるかどうかがポイントです。
その後の低速は、この時は当たり譜面で無理押しなかったです。

まあ、ランダムですのできっと大当たり譜面だったのですよ~。
クラ4とあわせて、いつか正規でクリアできるようになりたいものです。


ソフランらしいソフランはこの辺りまででしょうか、次はあさきシリーズです。
あさき曲も、微妙なところで、ソフランまでは行かないまでも変速多いです。
フルーフとか、一瞬だけのもありますけどね(笑)
演説EX。ラストの階段の手前がまず難しいんです。
ネジロックEX。変速どうでもいいですww
上:演説EX(6速正規)
下:ネジロックEX(4.5速正規)

この時までラストの低速階段前で赤残ったことすらなかった演説。
かなり突然できました。この時は序盤からいつもと違ってゲージ安定してました。
曲自体がリズムがはっきりせずイマイチつかみづらいのですが
なんとか後半ごちゃごちゃしてくるところを耐えて、ラストの階段へ。

あー、こんな階段押せないよ!(汗)
と思いつつ、けっこう速めにそれっぽく頑張って押してみたところ、
なんとか少し減るだけで済みました。
HSは遅いけど、階段のスピード自体はけっこう速いです。


下のネジロックも途中から交互が始まると譜面が(^^;
でも階段でゲージを下げる気配もなく、長い交互の入りでFEVERしてました。
そこで、ゲージを下げたくなかった私は、慣れない餡蜜を使用。
で結局ゲージ青くなったんですけどw、ボーダー手前くらいだったので、
その後で回復してウイニングランへ。最後の最後でフィバクリ逃しちゃいました。


そして、これは全く変速とは関係ないですが、
サイバーウエスタンEX。全体的に左右ともに厳しいですw
サイバーウエスタンEXです。

BPM148。以前なら5.5速でした。
でも、等速効果で適正速が下がり、5速でちょうどよくなりました。
これは全体的に難しいですね…回復は一応あるけど、発狂も多いです。
特に語りのラストが厳しい。その後もちょくちょく削ってきますしね。

でも、この曲は突然クリアというわけではなく、少しずつゲージが残るように
なって、最終的にクリアに至ったので、いい譜面だと思います。
要素としても同時押し、乱打、41の発狂w って感じの要素が詰まってますね。


この7曲で、☆41のクリア曲は34曲になりました。
惜しい曲もけっこうあるんですが(逆ボ到達してる曲が3曲あります)、
AC18はどうやらここまで。あとは19に持越しです。

まだ19新曲の☆41は挑戦すらしてないですが、うん…大変そうな曲ですねw
☆41の前に☆40のとある曲でつまづいて進んでないので、
まあ☆41はゆっくりペースで挑戦していきたいと思います。
別窓 | ACの記録 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<フルコンを阻むのは片手交互か? | 桔梗の部屋 | 歌は世につれ、世は歌につれ(午後の部・後編)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 桔梗の部屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。