桔梗の部屋

ポップンのプレイ記録や訪れたゲーセンを気ままに語るBlogです~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

正規か?鏡か!?☆41スコアタ対決

8月に入りましたね~。最近の通常プレイ記事です。

最近、ポプで遊ぶときは、カード問わず熱帯をよく選択しています。
部屋が落ち着くのはいいことなのですが、人がいなさすぎて、
毎回のことながら時間切れになってしまいます。

プレイ時間帯の問題もあり、熱帯ばかりというわけにもいかないので、
普通に超チャレを…といっても、超チャレも、クリアできそうな曲も少ないし、
なんかだらだらプレイしてる感じでやる気が出なかったんですよね~。

そこで、ここで1つスコアタを、高難度の鏡が練習になると聞いたので、
鏡カード(しの@MR)でやってみよう、ということで、
当初は☆40で鏡カードがスコアタを始めました。

その時に目標のスコアを、自分のメインカードのスコア-3kに設定したところ、
-3kどころか、メインを上回るスコア続出w
鏡は、クリアしてないのにスコアだけ上回ってくる極度のスコアラーです(笑)

最初は鏡譜面は、どれもとてもやりにくかったです。
鏡だと、右青まで左で取らされる譜面が多くなるんですよね(^^;
でも慣れてくると、すんなりと拾えるようになって、あまり苦労がなくなりました。

それで調子に乗った鏡カードが☆41に進出してきたので、メインと鏡が
タウンモード連発して☆41のスコアで戦うことになったのでした…

スコアタですよスコアタ…コラっ!誰がクリア狙えと言ったんですかw
スコアタと言われた途端にゲージも上がる不思議で収穫できました。
追記に続きます。

ポプの対人スコアタの場合、普通は、自分は下から上の人のスコアを狙います。
まあ、ポプともの皆さんスコア高いのでなかなか抜けませんけどね(笑)
jubeatでは逆に、抜かれて反撃することもたまに?あります。
(抜いた側が意図的かどうかはわかりませんが…w)

でも今回の場合、攻撃側も反撃側も自分のカードです。
プレイによって立場が変わって、さらに第三者目線で観戦する自分もいて
これがまあ、なかなか楽しくてうまくいきました。

当然、オプション的にも過去のプレイ回数的にも鏡カードの方が不利なので
今は鏡でのプレイが多いです。メインのスコアを抜こうと狙ってます。

そしたら、
モグー鏡。鏡でできるわけないと思ったのに(^^;
スコアも抜かれてますがな…
メインのスコア抜けた~!…ついでにクリアもできたΣ( ̄□ ̄;)!
チテイタンケンEXです。

メイン「いや…ちょ…え!?今まで正規でやってきた苦労は…」
(鏡でプレイしたら一発でクリアでした)

納得いかないメインはその後、スコアを抜き返そうとしたんですが抜き返せず、
クリアもできず、結局このままになっています。
まあ…メインには正規で頑張ってほしいですね(笑)


モグーといえば、地元組の方々に、たまゆらEXより簡単だと言われて、
私はそれを断固否定した記憶がありますw

三角押しも交互乱打も苦手なので、私にはゲージ上がる要素がないんですよね。
メインは正規でしか挑戦していなかったので、だいぶ呪われていたのかも。
一般的には、モグーは鏡推奨譜面ではないと思います。

ちなみに、たまゆらEXも鏡で一応クリアできました。
めちゃくちゃ危なかった…鏡譜面の比較だったらモグーのが簡単と認めます(^^;


メインは、鏡のスコア埋め待ちという感じですが、鏡はちょこちょこと
メインのスコアを抜いてくるので、そのたびに一応応戦しつつ、
適当に☆41をいろいろプレイして、防御を固めています。
ええもう、なんでもいいんですよ、楽しくプレイできれば(笑)
蔵7EX。乱打がつながってのクリアでした♪
これはメイン(正規)のクラシック7EXですね。

隣接4個同時押しは、私はあそこの時点では確実に空なので、そこからを
いかにつなぐか、そして終盤の二重階段を耐えられるかが課題でした。

この時は終盤にある乱打がつながったので、だいぶ赤ゲージがある状態で
二重階段に突入できて、ゲージを残すことができました。

スコアタ的な意味では、前半の階段で失敗しました。
もとから取れないけど、もうちょっと拾えるようになりたいです。


鏡譜面になると、大幅に難易度が変わってしまう譜面も少なくありません。
正規が逆詐称と言われているので意外に思われるかもしれませんが、
個人的には、グリーニングEXの鏡は結構難しいと思います。

同じくらいの難易度の場合でも、難所が正規と鏡で変わることもあります。
カイゾク正規。あと3秒!
カイゾク鏡。ラストより手前が・・・
カイゾクEXの正規(上)と鏡(下)。
どちらも超チャレで4.8速使用してます。

見た目のBAD数やゲージの残り方はよく似てますよね。
でも、プレイしていると、ラスト付近でのゲージの推移が違うのです。

メインのほうは、中盤順調にゲージ上げて、片手交互乱打も赤で耐えて、
螺旋終わった後の最後のスライドのところで耐え切れずに落ちました。
ほんとあと3秒くらいでしたね…かなり惜しかったです。

一方、鏡のほうは、中盤からちょっと苦戦していました。
それで、ラスト前でも大きく減ってこの時点ですでに青くて、ラストは
なんとか減らないように耐えて、このゲージという感じです。

カイゾクは一般的にも、正規派と鏡派に分かれる曲なので、どちらでも
クリアの可能性はあるし、両方でクリアできたらいいなぁと思っています。


このようにして、決してクリア狙いしてるわけではないんですが、結果的には
☆41の挑戦回数が増えて、鏡でちょっと器用になったと思われる左手スキルで
ゲージも残るようになってきたので、鏡やってみて良かったと思います。


そんな鏡カードは、熱帯は地球からスタート、最近はずっと金星でした。
3人戦でも3位にはならないのですが、1位を連続で取れるだけの力がなくて
1位と2位を繰り返して、金星にとどまっていました。

しかし先日、とうとう水星に昇格することになりました。
鏡カードの昇格戦。なぜか自選が土木w
800点差で1位とれたー!
自選がなぜか土木EX、相手の方がスカイH、COMがエレサバEX。
スカイHしか1位取れなくてどうなることかと思いましたが、最後の合計が
800点差で、ぎりぎり総合1位になることができましたm(_ _)m
鏡もメインとともに、これからは水星で頑張ります。

以上、最近の、メインと鏡のスコアタ事情(?)でした~。

別窓 | ACの記録 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<発狂で残れば勝機が見える! | 桔梗の部屋 | 【終了】jubeat第6回大会開催のお知らせ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 桔梗の部屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。